ダム渇水

例年にない少雨と猛暑でダムの貯水率が著しく低下しているというニュースを見聞きし、
実家の両親を連れてダムの様子を見てきました。

米沢市関根の「水窪ダム」
まだ見慣れた盛夏の風景には見えますが貯水率は36.5%です。
画像

画像


続いて向かったのは米沢市簗沢の「綱木川ダム」
”おしょうしな湖”という名称は定着していないですねぇー。
そんな話は置いといて、こちらは貯水率が30.3%。
ニュースを聞いてダムの様子を見に来ている人が多かったです。
このまま雨が降らなければ今月中には水が枯渇してしまう為、
来週から水道用水取水量20%減になる模様です。
画像

画像

画像

画像


足を延ばして飯豊町の「白川ダム」
こちらが一番深刻でした貯水率11.3%、カラッカラです。
画像

画像

画像

画像


田んぼにも十分水が入っていないところもあるし、家庭菜園はカラカラに渇きすぎて収穫もありません。
置賜でこんなに水不足になったことは私の人生史上初のような気がします。
節水を心掛けなければなりませんね。

(2018.08.05)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
かわいい

この記事へのコメント

古代猫
2018年08月06日 12:40
コレほど酷い渇水でも「雨は要らない」と言うおバカさん達もいるそうです。
「勤めてる人には理解できないんだろう」とか言われていました。(又聞き)
農家や園芸やってる人じゃないと理解できないんですかねぇ…あ、釣り人は理解しますよ!
そもそも、上水道や下水道がどうなるか?とか思い至らないみたいですよ…(´・ω・`)
2018年08月06日 23:13
古代猫さん、おばんです。
昔から雨乞いという儀式があったり人は水を求めているのにねぇ。
とうとう綱木川ダムは貯水率30%を切って今日から20%取水量減、
笹野浄水場からの供給12%減だそうですよ。