Jin's 超級市場 弐号店

アクセスカウンタ

zoom RSS 塔のへつり・大内宿バスツアー

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

お友達と一緒に「塔のへつり・大内宿バスツアー」に参加してきました。
このバスツアーときたら内容がてんこ盛り!

会津若松市の「西若松駅」から会津鉄道の「お座敷トロッコ電車に乗って
「塔のへつり駅」までゆき、塔のへつりを散策後に昼食、その後、バスで
大内宿へ向かい、そこでまた散策、最後に「芦ノ牧温泉駅」でちまたで
話題の「猫駅長」に会うというバスツアー!

トロッコ電車の車体には郷土の偉人「野口英世」が描かれていました。
画像

トロッコ電車の中はこんな感じです。
トロッコ電車には窓がないので風がびゅうびゅう入ってきて若干寒いのよね。
毛布持参の若いお母さんもいらっしゃったので、あの方はトロッコ電車の経験者だね!
画像

このトロッコ電車、トンネルに入ると天井が光ります!!
星座を模しているようで、実に面白い仕掛けです!
画像

車窓からの眺め。
画像

かやぶき屋根の駅舎で有名な「湯野上温泉駅」です。
画像



私は「塔のへつり」にくるのは4、5回目かな??
大昔、ここが海だった名残りで、海水によって大きく侵食された岩肌(俗にいうノッチ)ですね。
画像

人が通れる位に大きなノッチです。
画像

ん、道路が寸断されていて立ち入り禁止!?
画像

見てみると、あぁ、ホントだ、一部土砂崩れみたいになって通路が分断されています。
もうここから先にはゆけませんね〜。
このへつりの細い道を歩く為に、トロッコ電車では飲酒しなかったんだけどなぁ〜。
画像

途中の売店では「まむし」ベースの食品がお土産で売られています。
マムシは水だけで1年は生きるという脅威の生命力をもっているのだそうです。
効きそーーっ!
画像

画像



「へつりガーデン」での団体客向け昼食と、その後に飲んだ生ビールです。
画像

画像

画像



「大内宿」に来るのは今回で6回目になります。(笑)
ここの茅葺屋根の並んだ風景が大好きです。
画像

お店のそばでおとなしくしている看板犬
画像

画像

画像

丸々一本のネギを箸がわりにして食べるお蕎麦で有名な「三澤屋」さんのお隣の、
パンの「三澤屋」さんの「蕎麦ソフトクリーム(\300)」にはコーンの底にアンコがありました。
なんともいえない風味がおいしかったです。
画像



いよいよ最後に「芦ノ牧温泉駅」の「猫駅長バス(♀)」とご対面!
勤務時にはこんな感じでりりしいお姿を見せてくれているらしですが、、
画像

私達が行った時にはお昼寝中で、しかもしっかり枕を使用して寝ておりました!
画像

帰りのバスに乗り込んだら、、バス駅長は起きてお外に出てきてお見送りしておりました。
画像


散策中は雨にもあたらず、楽しいバスツアーでした。
また行きたいわぁ〜♪

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとに内容盛りだくさんですね!
バス駅長ブログの写真ではよく見るのですが、実は実際見たことないんですよー。いいなぁー^^
枕を使用しての寝姿も素敵♪
にゃん
2009/07/05 08:33
にゃんさん、おはよーございます。
のびのびとした寝姿でしたよ。
駅長の帽子はゴム付きで落ちないようになっておりました。w
じん
2009/07/05 09:34
お邪魔します!今年、大内宿へ行ってみたいな、と思い調べていてコチラにヒットしました。
とっても魅力的なツアーですね!
もし覚えていらっしゃったら、どこから申込みができるのか、教えていただけないでしょうか?
アン
2010/03/26 12:52
アンさま、こんばんは、コメントありがとうございます。
ごめんなさい、実はこのバスツアーは会社(組合)のイベント
だったのです。
いついかれるのでしょう、会津バス観光(株)でやってる
「大内宿こぶしライン号」などいかがでしょうか?



じん
2010/03/26 22:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
塔のへつり・大内宿バスツアー Jin's 超級市場 弐号店/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる