Jin's 超級市場 弐号店

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華そば・餃子@新潟県燕市「杭州飯店」

<<   作成日時 : 2017/05/03 10:16   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

実家の父が、刃物で有名な燕三条のハサミが欲しい、というもので両親と燕市へドライブへ。
R113号小国を通り高速へ乗って燕市へ3時間位かかりました。
燕三条といえば背脂チャッチャ系ラーメンで有名ですが、その燕三条系ラーメンの元祖のお店
へ行ってみました。

お店の前にはすでに6名の行列ができていましたが、5分も待たずに店内へ案内されました。
テーブル席が何卓かある他、広い座敷に4列程の座卓が並んでいて、相席で案内されます。
こちらのお店ではカレーラーメンも流行っているそうなのですが、定番の中華そばと大きいと
有名な餃子を頼んでみました。

燕三条系ラーメンは昭和30年頃、杭州飯店の初代・徐昌星が、近所の洋食器工場の工員さん
への出前へ用に、味濃いめ・冷めずらく・麺を伸びにくくの工員さんの要望に応える形で改良
されたのが始まりです。

そんなウンチクを語っていたら15分程で着丼。
こんなに混んでいるのに対応早くない?

「中華そば(800円税込)」
フツーに油膜はってるところにさらに細かい背脂チャッチャで見た目はギトギトです。
モモ肉の薄切りのチャーシューが2枚、色濃く煮られたメンマ、薬味は刻んだタマネギです。
麺がすでに丼から見えていますが、平打ちの乾うどんのように太いです。

さて実食。
むむっスープは魚介系出汁の醤油ダレのうまみが拡がります。
恐れていた脂は見た目と想像していたよりもしつこくはありません。
麺は自家製麺だと思われる太さが不ぞろいなビラビラ麺でつるっとしていてすすりやすい。
背脂スープと一体感があります。
タマネギの薬味がさっぱりしていてこのラーメンにはあいますね。
画像


「餃子2個(400円税込)」
大きいと評判の餃子は2個を頼んで両親とシェアして食べました。
調味料の瓶と並べても同等の大きさで確かに大きい、具もパンパンに詰まってる。
餃子というよりもシューマイのような感じの肉あん、きざんだタケノコはいってるよね?
あんに下味がついているようで醤油つけなくともいけそーな気がします。
画像

画像


隣のテーブルの女性が頼んでいた「牛すじ煮込み定食」も美味しそーで、もしも、次に燕市にこれる機会が
あればすじ煮込みもいいなー、この濃い味で御飯おいしーだろうなぁー。
画像


そおいえば、、
以前「東北の人は”濃い味”好きだからー」と新潟ケンミンに言われたことがあったのですが、
新潟でラーメンを食すると、負けず劣らずとゆーか、、むしろ新潟ケンミンのほうが”濃い味好き”
だと思われるのは私だけかしら??
画像

「杭州飯店(こうしゅうはんてん)」
新潟県燕市西燕49-4
TEL:0256-64-3770
営業時間:平日11:00〜14:30、 17:00〜19:50 /土日祝11:00〜19:50(売り切れ次第終了)
定休日:月曜
駐車場:あり(50台)

(2017.05.02訪)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
美味しそうですね、特に餃子を食べてみたいです(*^^*)

ちなみにハサミはどちらで買われましたか?

今、包丁と鍋などを新調したいので、新潟に買いに行こうか、通販で買おうか考え中です。
ハミィ。
2017/05/03 23:26
ハミィ。さん、おはようございます!
webで下調べをして「道の駅 燕三条地場産センター」
出かけたのですが、父は見るだけで終わってしまいました。ww
時間の余裕があればドライブ・グルメを兼ねて新潟へ行くのを
おすすめしますね。
じん
2017/05/04 06:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
中華そば・餃子@新潟県燕市「杭州飯店」 Jin's 超級市場 弐号店/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる